お知らせ

2021年04月20日(火)

「新型コロナ緊急助成2021」選考結果(速報版)

首都圏若者サポートネットワーク運営委員会(東京都港区、委員長 宮本みち子)は、新型コロナの影響を受ける子供・若者の自立支援を行う「伴走者」に対する「若者おうえん基金新型コロナ緊急助成2021」の公募選考の結果、全国の34団体へ、総額 6,474,700円の助成を決定いたしました。

※ ※ ※

首都圏若者サポートネットワーク運営委員会は、児童養護施設や里親家庭など、なんらかの事情があって公的な支援のもとで育った子ども・若者たちが、社会のなかでみずからの力を発揮して生きていくことを応援する民間のネットワークです。子ども時代につらい経験をした若者たち、そして彼らに寄り添って伴走型の支援をおこなう伴走者たちを、市民や民間団体の力を集めてサポートしていきます。

このたび、若者おうえん基金新型コロナ緊急助成公募を実施したところ、全国から49件の応募がありました。有識者3名から構成する選考委員会による選考の結果、34団体への助成を決定しました。助成が決定した団体には、新型コロナウイルスの影響への対応として必要となる支援活動に活用していただきます。

なお、以下の期間で二次公募を受け付けます。詳細はこちらからご確認ください。
募集期間:2021年4月21日㈬~5月7日㈮まで

 

新型コロナ緊急助成 助成団体一覧

※敬称略

通し番号 団体名 助成額 地域
1 一般社団法人ココロミクラフティ
自立援助ホ-ムカルム
150,000円 北海道
2 特定非営利活動法人 誠心会
自立援助ホーム こたにがわ学園
200,000円 千葉県
3 NPO法人 おかえり 200,000円 奈良県
4 特定非営利活動法人CAN
スペース ピッケノハコ
200,000円 北海道
5 社会福祉法人扶助者聖母会
星美ホーム
200,000円 東京都
6 特定非営利活動法人マナーズ
自立援助ホーム「ハレルヤ・ファミリー」
70,000円 茨城県
7 とちぎユースアフターケア事業協同組合 200,000円 栃木県
8 特定非営利活動法人とりで
退所児童等アフターケア事務所めぐり
200,000円 山口県
9 NPO法人すみれブーケ 200,000円 東京都
10 NPO法人日本セラプレイ協会 200,000円 東京都
11 一般社団法人 ヤング・アシスト
ヤング・アシスト いっぽ
150,000円 群馬県
12 一般社団法人GreenHand
自立援助ホームMilestone(マイルストーン)
200,000円 京都府
13 社会福祉法人子供の家
自立援助ホームあすなろ荘
200,000円 東京都
14 特定非営利活動法人Village
自立援助ホーム すばる
200,000円 埼玉県
15 特定非営利活動法人 未来への扉
特定非営利活動法人未来への扉/アルプス学園
200,000円 山梨県
16 社会福祉法人カリヨン子どもセンター
自立援助ホームカリヨンとびらの家
200,000円 東京都
17 特定非営利活動法人 日向ぼっこ 200,000円 東京都
18 NPO法人一粒の麦
自立援助ホーム マラナ・タ ハウス
200,000円 東京都
19 認定NPO法人ロージーベル
少年の家 ロージーハウス
200,000円 宮城県
20 NPO法人 なんとかなる
自立援助ホーム なんとかなり荘
194,700円 神奈川県
21 社会福祉法人イースターヴィレッジ
自立援助ホームマルコの家
160,000円 栃木県
22 特定非営利活動法人 福島就労支援センター 200,000円 福島県
23 認定NPO法人Az
自立援助ホーム たいむ
200,000円 新潟県
24 一般社団法人Masterpiece 200,000円 東京都
25 一般社団法人Hygge
自立援助ホームhome
200,000円 神奈川県
26 特定非営利活動法人福祉サポートセンター山形
みんなの広場・つばさ
200,000円 山形県
27 一般社団法人HOMEステーション 200,000円 大阪府
28 NPO法人にじのはしファンド
アフターケア相談室 にじのしずく
200,000円 沖縄県
29 特定非営利活動法人 ノースガイア
自立援助ホーム ノースガイア
200,000円 静岡県
30 公益財団法人京都市ユースサービス協会 200,000円 京都府
31 一般社団法人青少年自助自立支援機構 200,000円 埼玉県
32 一般社団法人 Center of the Field
自立援助ホーム ケイ・ケイ セカンド・
ケイ アネックス・ケイ フロンティア
200,000円 福岡県
33 NPO法人グッド 200,000円 東京都
34 社会福祉法人 三愛学園
自立援助ホーム 三愛子ひつじ寮
150,000円 埼玉県

 

制度の概要

名称 若者おうえん基金新型コロナ助成2021
実施運営 首都圏若者サポートネットワーク運営委員会
主旨 若者おうえん基金助成は、社会的養護の下に暮らす(暮らした)子どもたちをはじめ、社会的自立が困難な状況に置かれている若者たちの多様な自立を支援する目的の助成事業です。
そのような若者への支援を、埼玉県、東京都、神奈川県内で行う「伴走者」を対象に、「若者おうえん基金」から助成金の給付をおこないます。
助成総額 6,474,700円
応募方法 公募方式(募集期間:2021 年 3月17日 ~ 4月6日)

選考について

書類選考のみとし選考委員が必要性、緊急性、信頼性等の評価基準で評価し、その点数を踏まえて選考委員の合議の上で決定しました。

【 選考委員会 】

委員

土谷 雅美 氏(生活クラブ連合会)

林 大介 氏(浦和大学社会学部准教授)

藤井 康弘 氏(首都圏若者サポートネットワーク運営委員会 副委員長)